田上自動車学校ホーム 通学免許 合宿免許 お問い合わせ 資料請求 お申し込み

田上自動車学校 > 契約上の注意(規約事項)

契約上の注意(規約事項)

田上自動車学校へのお申し込み・ご入校につきましては下記『契約上の注意(規約事項)』をご確認の上、お手続きを進めていただきますようお願い申し上げます。
規約事項に疑義・ご不明点のございます場合は、本サイトのお問い合わせよりご確認をお願いいたします。


申し込みバナー お問合せ 資料請求


契約上の注意(規約事項)

「予約成立」とキャンセルについて

@電話による問い合わせの場合は、電話後に『予約確認書』をFAXまたは郵送でお届けした時点で、インターネットの場合は、『入校申し込みフォーム』送信後、教習所からの『確認電話(メール)』を受けた時点で、予約成立となります。

A【合宿】予約後、申込金として20,000円を指定口座にお振り込みください。教習所宛に現金書留にて送金いただいても構いません。入校日7日前までにお支払いを完了してください。(新幹線チケット等の送付上)
【通学】ご入校時に、申込金30,000円以上をご持参下さい。または、事前に指定口座宛に振込および現金書留にて送金ください。振込手数料はお客様のご負担となります。
  《振込先》 協栄信用組合  田上支店
  普通預金  0000717
  口座名義  田上自動車学校(タガミジドウシャガッコウ)

B【合宿】予約後、1週間以内に入金確認ができない場合、キャンセル扱いとさせていただきます。キャンセル料はいただきません。

C【合宿】申込金入金後、入校日やプラン内容の変更およびキャンセルとなる場合、申込金をキャンセル料として承ることがございます。返金時は申込金から振込手数料を差し引いた金額を指定口座へ返金いたします。また、混雑状況等により変更対応できないことがございます。

D【合宿】キャンセル料および各種変更費用は下記のとおりです。
入校日まで7日以上前   5,000円
入校日まで2〜6日前   10,000円
入校日当日または前日  20,000円

入校規約

下記項目に該当する方は入校を承ることができません(車種ごとの入校条件は取得できる免許をご確認ください)

・法規で定められてた年齢・視力・聴力・色彩識別・身長の基準に満たない方
・学科教本や試験の問題を理解することができない方
・運転に支障がある身体の障害および運転に影響する病気(認知症、てんかん、無自覚性の低血糖症、重度の眠気の症状を呈する睡眠障害、統合失調症、再発性の失神、そううつ病、その他運転に支障のあるもの)がある方は運転免許試験場「運転適性相談窓口」にて適性相談をお受けください。適性相談の結果、不適切の場合は入校を承ることができません。なお、『適性相談票』を必ず入校時にご持参ください。
・交通事故・交通違反による行政処分を受けた方は、入校を承ることができない場合がございます。必ず、事前にご相談ください。また、運転免許取得禁止期間中(欠格期間中および停止期間中) の及び紛失等により免許証が手元にない方は、入校いただくことができません。
・運転免許取消処分を受けた方は、警察署または運転免許試験場「受験相談窓口」にて受験相談をお受けください。
・教習費用未納等手続きに支障のある方
・合宿プラン参加者が合宿教習及び集団生活に不適格と判断された方
※申込内容に虚偽の事項が判明した場合は、即時に契約の解除・退校・入校拒否されても異議のないものとします。また、違反や事故等の虚偽申請により、卒業後、運転免許センターにて受験ができなかった場合、免許の拒否・保留になった場合も当校は一切の責任を負いません。

支払規約

教習料金の支払いは下記のとおりです。
【通学】
*現金振込・現金持参
 申込金30,000円支払い後、第一段階終了までに残金をすべて支払います。
*ローン
 申込金の事前支払なしに、教習料金全額のローン(分割払い)をご利用いただけます。
  ※ローン会社の審査状況により、要望にお応えできない場合がございます。
   また、審査には時間を要するため、ご希望日時の教習開始ができない場合がございます。
  (教習開始希望日前にあらかじめ申請をお願いします)
【合宿】
*現金振込・現金持参・現金書留
 申込金20,000円を入金後、入校1週間前までに残金をすべて支払います。
*ローン
 申込金の事前支払なしに、教習料金全額のローン(分割払い)をご利用いただけます。
  ※ローン会社の審査状況により、要望にお応えできない場合がございます。
   入校予定10日前までにローン用紙をご記入いただき、申請をお願いします。

教習生の義務

@教習生は入校後、教習諸規則(合宿プランの方は「学校寮規則」等)の遵守および指導員等の指導に従っていただきます。
A教習生の故意・過失、法令および公序良俗に反する行為、もしくは上記諸規則を守らないことにより他の教習生および教習所が損害を受ける恐れがある場合、または受けた場合は退校していただきます。この場合、納入いただいた教習料金の返却はいたしません。状況により、損害賠償を請求する場合がございます。
B合宿教習の途中、やむを得ず一時帰宅される場合は、窓口にてご相談ください。その際の交通費は自己負担となります。

中途解約ならびに中途解約精算

中途解約とは、入校手続き後、お客様の都合で教習を中止することをいいます。
合宿プランの場合、無断で宿泊先を離れ、2日以上連絡がない場合も同様の対象となります。中途解約の場合の精算は次のとおりです。なお、合宿プランの場合、教習の進度状況により返金(払戻金)が発生しない場合や追加料金を請求する場合があります。交通費サービスは、卒業時のサービスとなるため、中途解約の場合は対象となりません。事前送付チケットにつきましては、実費支払いの必要がございます。また、転校を希望する場合の転校手数料は転校先にてお支払いください。
【通学】 未使用分の技能教習料・学科教習料・検定料
【合宿】 教習料金総額−(解約手数料+入校金+教材費+受講済みの技能・学科教習料・検定料+宿泊費・食費)

免責事項

教習生が次に例示するような事由により損害を被られた場合においては当校は責任を負いません。
@天災地変、官公庁の命令、その他教習所の管理できない事由により生ずる教習日程の変更もしくは教習の中止
A教習生の不注意により発生した、教習所管理下における校内教習・路上教習・学科教習での事故の損害
B教習所および契約施設内外における事故および盗難
C自由行動時の事故

◆個人情報保護法については個人情報についてをご確認ください

◆特定商取引の表示については特定商取引の表示をご確認ください

お気軽にお問い合わせください


Copyright(c) Tagami Driving School. All Rights Reserved.

お問合せ 資料請求 お申込み